姉妹都市ポリルアについて 

 西尾市の姉妹都市はニュージーランドの首都ウエリントン郊外にあるポリルア市です。

西尾市とポリルア市は、平成1993年1215日に姉妹都市の盟約を締結しました。それ以来、年に2度の姉妹都市訪問団による訪問(高校生・一般)をはじめとして、相互の市民の間で活発な交流が行われています。
 

 ポリルア市の概要

ポリルア市はニュージーランドの首都ウェリントンの北約20km、車で20分ほどの距離に位置する人口約万人の都市です。 
 

ポリルアという地名は、マオリの伝説の探検家クペがこの地域を「パリ・ルア」(二つの潮の流れ)と呼んだところから始まったといわれています。

 
市内には56キロ以上にもわたる美しく壮大な海岸線が広がり、また何百エーカーもの原生林、草原、自然公園へ遊歩道やトレッキング道などから気軽に訪れることができます。
 

ポリルア湾
 

またポリルア市には画家や映画監督、俳優などの有名人が多数住んでおり、2005年全米オープンで優勝した、プロゴルファーのマイケル・キャンベル氏もポリルアの学校に通っていたことで知られています。

   
パタカ博物館の日本庭園 

ポリルア市のパタカ博物館には、平成10年8月に姉妹都市提携5周年を記念してポリルア市が建設した日庭園があります。建設の際には、西尾緑地建設研究会のメンバーが現地で技術指導を行いました。
西尾市とポリルア市の友情の証として作られたこの庭園はポリルア市民や市を訪れる人々に安らぎを与えています。 



◆ポリルア市ホームページ◆

Porirua City New Zealand Online