2013年度 第2回 English Night

地球上で最も幸せな場所
The Happiest Place on Earth)
By Matthew Cothran

 2013年7月9日(火)西尾市総合福祉センターにて2013年度第2回イングリッシュナイトが開催されました。参加者30名でした。

講師のマシュー先生は、人気者の「ミッキーマウス」がディズニ―の創業時から登場していたのではなく、少し後にアニメーション映画より生まれ、すぐに人気者となり現在までデイズニーのメインキャラクターとして世界中の人たちに愛され続けていると述べて私たちをデイズニ―ワールドへと引き込んでくれました。デイズニ―社は「白雪姫と7人のこびとたち」、「ピノキオ」、「ファンタジア」、「ダンボ」、「バンビ」、「ドナルドダック」などを次々に発表しました。これらは第二次世界大戦前の作品です。日本で上映されたのは戦後でした。第二次世界大戦後「シンデレラ」、「アリス・イン・ワンダーランド」、「ピーター・パン」と私たち日本人の誰もが知っているアニメ映画を作りました。

 

1955年ディズニー社はカリフォルニアに最初のデイズニーランドを開園しました。その後、1971年フロリダに子供も大人も楽しめる大規模なデイズニ―ウオルトデイズニーワールドを開園しアメリカの人々が多く訪れ大成功しました。
 夢を売ることを基本理念とする創業者デイズニ―のテーマは、その後世界各国に作られたデイズニーランドにすべて引き継がれています。東京ディズニ―ランドは、1983年、アメリカ以外の国で初めて開園されました。

 
   
地球上で最も幸せな場所」とマシュー先生がウオールトデイズニーワールドのことを指していうのは、マシュー自身が子供の頃、楽しい家族と共に訪れた夢のような場所だったからだろう。マシュー先生の恵まれた子供時代とデイズニーランドが重なっているからだろうと思いまいした。