西尾にほんごひろば




自転車(じてんしゃ)(みず)抹茶(まっちゃ)


2015(ねん)(がつ)26(にち)(日)西尾(にしお)にほんごひろばにて抹茶(まっちゃ)体験(たいけん)(おこな)いました。

天気(てんき)快晴(かいせい)初夏(しょか)のような日差(ひざ)しの()(そそ)(なか)、いつもより(はや)い9()学習者(がくしゅうしゃ)90(めい)、ボランティア15名、総勢(そうぜい)105名が福祉(ふくし)センターに(あつ)まりました。そして自転車に()り「あいや」さんに()かいました。

すこし距離(きょり)はありましたが、無事(ぶじ)(とう)(ちゃく)店内(てんない)ではまず、ボランティアの方から抹茶に(かん)する説明(せつめい)()(かた)作法(さほう)などを(おし)えていただきました。そして(あま)いお茶菓子(ちゃがし)(ひと)()べてから、いよいよお抹茶を一口(ひとくち)。ほとんどの学習者が(はじ)めての体験(たいけん)だったようで、いろいろな感想(かんそう)()けました。抹茶が()()ってお土産(みやげ)()っていく学習者も大勢(おおぜい)いました。

(つぎ)に4つのグループに分かれて、西尾市の(かん)(こう)ボランティアさんの案内(あんない)紅樹院(こうじゅいん)稲荷山(いなりやま)茶園(ちゃえん)公園(こうえん)見学(けんがく)しました。 
   
ガイドさんの(せつ)(めい)真剣(しんけん)()いて、疑問(ぎもん)(おも)ったことを積極的(せっきょくてき)質問(しつもん)する学習者の姿(すがた)(おお)見受(みう)けられました。クラスが(ちが)うために普段(ふだん)あまり(せっ)する機会(きかい)のない学習者やボランティアとの交流(こうりゅう)(はか)れるイベントとなり、非常(ひじょう)充実(じゅうじつ)した時を過ごすことができました。 

(みず)抹茶(まっちゃ)説明(せつめい)をしてくれたボランティアの方の「水抹茶を説明して」の文が(とど)きました。

世界中(せかいじゅう)から注目(ちゅうもく)されている『日本の抹茶』の(いち)大産地(だいさんち) 西尾に (えん)あって 色々(いろいろ)な国々からやって来た学習者さんたちが、目を(かがや)かせて(あじ)わってくれたことは(わたし)自身(じしん)(うれ)しかったです。作法(さほう)云々(うんぬん)より、有難(ありがた)(いただ)くことが大切(たいせつ)!と(つた)わったでしょうか。

N3のベトナムのホ―チャンさんから、感想(かんそう)(ぶん)(とど)きました。
私は、ホ―チャンと言います。げんざい、西尾市(にしおし)国際(こくさい)交流(こうりゅう)協会(きょうかい)の西尾にほんごひろばN3を勉強(べんきょう)しています。自分では、課外(かがい)活動(かつどう)して勉強するのは(たの)しみです。ですから、刈谷(かりや)の日本語のセンターで勉強していた時、何回(なんかい)参加(さんか)しました。でも、日本語の学習者と先生と一緒(いっしょ)に抹茶体験に参加(さんか)することは(はじ)めてです。

その日はとても天気(てんき)()かったです。先生にスケジュールを(おし)えてもらい、9時30(ぷん)にしゅっぱつしました。みんなで自転車(じてんしゃ)で行きました。でも、私は自転車がないので、先生の(くるま)()せてもらい連れていってもらいました。

まず、あいやに行き、ボランティアの(かた)から抹茶の飲み方について、話を()きながら、おいしい抹茶を(あじ)わいました。やっぱり茶道(さどう)は日本の文化です。抹茶(まっちゃ)体験(たいけん)が終わったら、(はん)ごとに紅樹院へ歩いて行きました。そこで、ガイドさんに説明をしてもらいました。(じゅん)道師(どうし)による西尾茶の(はじ)まりの話でした。全国お茶まつりを記念(きねん)して、ここに原樹(げんじゅ)移植(いしょく)したそうです。さらに、あるいて茶園(ちゃえん)公園(こうえん)に行きました。(あつ)くなってきて、あせが出てきました。先生やガイドさんと話をしながら(ある)きました。大きなお茶の(おか)を見ましたので、気分(きぶん)が良かったです。 (まこと)にありがとうございました。西尾にほんごひろばの先生とガイドさん、あいやの方のサービス、案内(あんない)、ありがとうございました。
 
私たちは、日本語と文化(ぶんか)の勉強をしました。それで、先生と外国人(がいこくじん)が交流することができました。ここは、楽しかった課外(かがい)の勉強でした。すてきな(おも)()になりました。こんど、チャンスがある時、そういうことを何回(なんかい)もおこなってほしいです。どうぞ、よろしくお(ねが)いします。