西尾にほんごひろば

市内(しない)散策(さんさく)

 


2018(ねん)(がつ)(にち)(にち)西尾(にしお)にほんごひろば主催(しゅさい)で3年ぶりに「市内散策」をしました。


 総合福祉センター集合 

説明を受ける

説明を受ける

気温
(きおん)
()(あさ)9()30(ぷん)福祉(ふくし)センター1(かい)ホールに集合(しゅうごう)しました。気持(きもち)ちのよい「散歩(さんぽ)日和(ひより)でした。観光(かんこう)ボランティアガイド5(にん)外国人(がいこくじん)日本語(にほんご)学習者(がくしゅうしゃ)60人、日本人(にほんじん)ボランティア13人。外国人(がいこくじん)(かた)の日本語能力(のうりょく)は「まちまち」です。日本語が(はな)せないので英語(えいご)で話しかけて()る方、お(くに)(なま)りはあるが(りゅう)ちょうに話す(ひと)もいます。技能(ぎのう)実習生(じっしゅうせい)のみなさんは日本語を(おぼ)えようと努力(どりょく)しています。80人(ちか)くが5グループに()かれ、観光ガイドさんにつき、名所(めいしょ)めぐりスタートです。


いざ出発

岩瀬文庫前 
 学芸員から説明

まず()(ぶん)神社(じんじゃ)(ちか)くにSL(蒸気(じょうき)機関車(きかんしゃ))が(はし)っていた時代(じだい)(えき)があった場所(ばしょ)()ました。まったく面影(おもかげ)がありません。伊文神社周辺(しゅうへん)西尾(にしお)(じょう)のお(ほり)があったこと、お堀は面影(おもかげ)があり「へ〜!へ〜!」でした。

10時ごろに岩瀬(いわせ)文庫(ぶんこ)(とう)(ちゃく)し、学芸員(がくげいいん)の方に()(もの)()んでいただきました。内容(ないよう)は、(わか)いお(ぼう)さんが女性(じょせい)口説(くど)いたが、修行(しゅぎょう)邪魔(じゃま)になり()てました。でも女性はお坊さんにつきまとい最後(さいご)()(もの)になって、お坊さんを()(ころ)してしまう(はなし)です。()()かれていたので、外国人の方も理解(りかい)できたようです。女性が「(おとこ)(わる)い」と()っていました。(とく)に巻き物に興味(きょうみ)()った(ひと)(おお)く、実際(じっさい)(はなし)()わってから、巻き物の図柄(ずがら)()ていました。


巻物の説明

図書館前

紙芝居による説明

10時(はん)ごろに(となり)市立(しりつ)図書館(としょかん)(うつ)り、司書(ししょ)の方から図書館の利用(りよう)について紙芝居(かみしばい)説明(せつめい)()けました。(つぎ)各階(かくかい)案内(あんない)してもらい、(ほん)種類(しゅるい)などの説明(せつめい)をしてもらいました。見学後(けんがくご)感想(かんそう)発表(はっぴょう)する時間(じかん)(もう)け、日本語の学習(がくしゅう)をすることができました。図書館の充実(じゅうじつ)した機能(きのう)、図書館が子供(こども)たちの教育(きょういく)役立(やくだ)っていることに感動(かんどう)していました。(わたし)は、図書館があるのが「あたりまえ」になっており、(いま)まで感動はありませんでした。(あらた)めて大切(たいせつ)な図書館だと認識(にんしき)しました。そして、(はな)時計前(どけいまえ)全員(ぜんいん)記念(きねん)撮影(さつえい)をし(おも)()づくりをしました。


感想発表 

城下町の説明

資料館

歴史(れきし)公園(こうえん)では、西尾城を見て歴史(れきし)を感じ、また、資料館(しりょうかん)では「ひな人形(にんぎょう)」を鑑賞(かんしょう)することができ日本文化(ぶんか)()れることができました。この()、アニメのキャラクターにコスプレをした若者(わかもの)がたくさんいて外国人の方が興奮(こうふん)して一緒(いっしょ)写真(しゃしん)()っていました。


ひな人形

尚古荘
コスプレ

あっという()に市内散策が()み「お(つか)れさまでした」で気持(きもち)ちよく解散(かいさん)することができました。


3月25日(日)の「(だい)5(かい)にほんごスピーチ発表会(はっぴょうかい)」で「私の(むら)に図書館を(つく)り」を発表したベトナムのトランさんから感想(かんそう)(とど)いています。

当日(とうじつ)(さむ)くなくて日本晴(にほんば)れ、清々(すがすが)しい青空(あおぞら)(めぐ)まれ、日本語学習者50人ぐらいの参加者(さんかしゃ)(あつ)まって(だれ)笑顔(えがお)(たの)しく話していました。3時間ぐらいで私たちは一緒に市内散策をしました。岩瀬文庫、図書館や歴史公園などに行きました。(はる)だから道路(どうろ)両側(りょうがわ)()えられた()いて、景色(けしき)がとても素晴(すば)らしかったです。私の(いちばん)()きたい(ところ)は図書館でした。
その日(はじ)めて図書館に行きました。最初(さいしょ)印象(いんしょう)(ひろ)くて、きれいな施設(しせつ)ということです。(ふる)い本で、各年代(かくねんだい)の本の(かたち)()み方や物語(ものがたり)などを紹介(しょうかい)してもらいました。そこは岩瀬文庫でした。現代(げんだい)の図書館に(うつ)り、図書館の利用(りよう)について紙芝居で説明(せつめい)してもらってから、見学(けんがく)に行きました。外国の本もあり、とても興味深(きょうみぶか)かったです。ベトナム語の本を簡単(かんたん)(さが)すことができました。()にとってみることができ、とても(うれ)しかったです。本棚(ほんだな)にきちんと(せい)とんしてありました。図書室には本だけでなく、ビデオやCDや新聞(しんぶん)もあり、こられも()りることができます。完璧(かんぺき)な図書館の管理(かんり)だけあって、いろいろなことを勉強(べんきょう)しました。私の図書館を作りたい(ゆめ)はどんどん(ふく)らみ、もう一度(いちど)この図書館に()たいと(おも)いました。

今回(こんかい)の市内散策は西尾市の文化(ぶんか)風景(ふうけい)(なが)める(めずら)しい機会(きかい)でした。ありがとうございました。

また、岡崎(おかざき)機械(きかい)設計(せっけい)をしているベトナムのズンさんからも感想が届いています。

48日、西尾にほんごひろばの学習者とボランティアの方と一緒に西尾市立岩瀬文庫と図書館へ行きました。いろいろな本があって、(むかし)の本と漢字(かんじ)は読み方が(むずか)しかったが、おもしろいです。私は、大学(だいがく)(とき)は、図書館はよく行きました。専門書(せんもんしょ)歴史本(れきしぼん)技術(ぎじゅつ)科学(かがく)の本を読みました。日本に来て、まだ図書館に行ったことがありませんでした。時間(じかん)がないし、漢字が読めないけれど、これから日本でがんばります。