「アジアン料理(りょうり)(たの)しもう」

 

日本語(にほんご)教室(きょうしつ)木曜(もくよう)クラスは2019(ねん)12(がつ)12(にち)(木)に、福祉(ふくし)センター2(かい)調理室(ちょうりしつ)で「アジアン料理」を(おこな)いました。ボランティアさん学習者(がくしゅうしゃ)さん、学習者さんの()どもさんが参加(さんか)しました。

いつもは日本語(にほんご)勉強(べんきょう)苦労(くろう)している学習者さん(たち)今日(きょう)先生(せんせい)になって母国(ぼこく)の料理の(つく)(かた)(おし)えてくれました。その手際(てぎわ)()さにボランティアさん達もびっくり。


(はじ)めは、中国(ちゅうごく)やネパールの料理(にん)たちの(うご)きを()ているだけのボランティアさんたちでしたが、徐々(じょじょ)餃子(ぎょうざ)づくりに参加し、いろいろな(かたち)の餃子に笑顔(えがお)があふれていました。




     

ベトナム、マレーシアのお(かあ)さんは、みんな料理上手(じょうず)です。インスタ()えも

(かんが)えて、()()けをしてくれました。

最後(さいご)はみんなで、おいしくいただきました。本場(ほんば)の餃子のたれや(なま)(はる)()きのたれに舌鼓(したつづみ)をうちながら、ついつい()() ぎてしまいました。

ごちそうさまでした。