にしおっこカラフル


()(ほう)先生(せんせい)(すい)餃子(ぎょうざ)づくり」

 

 

2018(ねん)(がつ)17(にち)日曜日(にちようび)、

福祉(ふくし)センター(せんたー)調理室(ちょうりしつ)25(にん)



いつもはみんな日本語(にほんご)学校(がっこう)勉強(べんきょう)をしていますが、この()は保芳先生から「水餃子の作り方」を(おし)えてもらいました。<強力粉(きょうりきこ)(みず)()れて、パラパラになるようにまぜる><こねて(すこ)(やす)ませる><ドーナツみたいにする><包丁(ほうちょう)()る><餃子の(かわ)をのばす><皮の(なか)()を入れる><()の中に入れる>

どれも(はじ)めてで(むず)しかったようです。「えぇ〜()かないの?」とびっくりしている()もいました。でも、みんな「おいしい」と()っていました。そして、とても(たの)しそうでした。(つぎ)は「ベトナムのママにベトナム料理(りょうり)を教えてもらおう」という(はなし)()ました。子どもたちも(うれ)しそうでした。いつもは(いえ)手伝(てつだ)わない子たちも、きれいに食器(しょっき)全部(ぜんぶ)(あら)ってくれました。またしましょう。