西尾(にしお)中学校(ちゅうがっこう)年生(ねんせい)英語(えいご)授業(じゅぎょう)

 

2017(ねん)11(がつ)20(にち)(げつ))、西尾中学校2年の英語の授業に外国人(がいこくじん)講師(こうし)として4(にん)(まね)かれました。日頃(ひごろ)の英語授業の(なか)での英会話(かいわ)学習(がくしゅう)成果(せいか)(ため)すために、直接(ちょくせつ)外国人講師と会話してみるためです。

   
最初(さいしょ)自己(じこ)紹介(しょうかい)(とき)(すき)きな日本語(にほんご)として、外国人講師から「貧乏(びんぼう)ひまなし」、「自動(じどう)販売機(はんばいき)」、「斬新(ざんしん)」、「計画(けいかく)」のことばが()て、生徒(せいと)たちの(あいだ)(わら)いが()こりました。
   

生徒
(せいと)
二人(ふたり)
ずつが講師の(まえ)()き、自己紹介をした(あと)()きな質問(しつもん)をし、(こた)えてもらっていました。「寿司(すし)は好きですか」、「日本の漫画(まんが)(なに)が好きですか」など、いろいろ質問しました。(とき)には、反対(はんたい)に講師から「あなたはドラえもんが好きですか」と()かれる場面(ばめん)もありました。(なん)とか(つた)えようとジェスチャーを使(つか)ったり、おもしろいことに笑いが()きたり、生徒たちのやる()熱心(ねっしん)さを非常(にじょうに)(かん)じました。
   

男女
(だんじょ)
二人で質問していて、二人が(たす)けあっている姿(すがた)もありました。このクラスは男女の(なか)がよいなあと(おも)いました。また、熱心なあまり、(ほか)(ひと)たちも参加(さんか)している場面(ばめん)もありました。
英会話のあと、外国人講師は「You did a great job. It is a lot of fun.」など、おほめのことばがありました。
このクラスは合唱(がっしょう)コンクールで優勝(ゆうしょう)したこともあり、外国人講師にお(れい)として、2(きょく)(うた)のプレゼントがありました。歌っている姿は青春(せいしゅん)そのものでした。
   

授業が()わっても、外国人講師たちとのふれあいが(つづ)き、お(たが)素晴(すば)らしい(こころ)のつながりができたことを確認(かくにん)していました。英語授業の余韻(よいん)(のこ)る、また感動(かんどう)のある時間(じかん)でした。
(M.H.)