西尾(にしお)高校(こうこう)国際(こくさい)理解(りかい)講座(こうざ)



  (にち)():2018(ねん)(がつ)(にち)() 
午後(ごご)()20(ぷん)〜午後4時10分

()(しょ)西(にし)()(こう)(とう)(がっ)(こう)

西尾高等学校1(ねん)(せい)の国際理解講座へ、西(にし)()()(こく)(さい)(こう)(りゅう)(きょう)(かい)から3(にん)(こう)()派遣(はけん)し、(こう)(えん)(おこな)いました。講座に(さん)()した生徒(せいと)(みな)さんから(かん)(そう)をいただきましたので、いくつかご(しょう)(かい)します。


☆ジュダル・フィリップさんへの感想

フィリピンにも、()(ほん)(おな)じように方言(ほうげん)があることが()かりました。フィリピンと日本の()(がい)(きょう)(つう)(てん)()つけられてうれしかったです。でも、日本と(ちが)って、(でん)(しゃ)があまりなく、(くるま)(おお)すぎていつも(じゅう)(たい)していると()きました。(じっ)(さい)写真(しゃしん)を見ると、(みち)は車でうめつくされ、(えき)(ひと)でいっぱいでした。()(どう)はとても()便(べん)だろうなと(おも)いました。
フィリピンの(けい)()は、(ぶん)(あたま)に“Po”とつけるのだそうです。なので、講師の(かた)は日本の敬語はとても(むずか)しくて、理解するのが(たい)(へん)だったとおっしゃっていました。

 

また、(こっ)()()きや(いろ)配置(はいち)で、それぞれ(へい)()戦争(せんそう)という()()があることを()りました。日本には、そういうのはないので(おどろ)きました。また、外国語(がいこくご)(しゅう)(とく)するためには、(じっ)(さい)にその(くに)()き、その国のことを(まな)ぶことが(ひつ)(よう)だと()きました。やはり、実際にふれてみるのが大切(たいせつ)なのだなと(おも)いました。また、講師の方は、11年日本語(にほんご)(べん)(きょう)したと()って、あせらずゆっくり勉強することが、(げん)()(まな)ぶうえでは大切なことなんだなと思いました。(わたし)もこれから、コツコツ勉強していこうと思います。
(こん)(かい)講話(こうわ)で、()(くに)のことだけでなく、言語を学ぶうえで大切なことも()ることができたので、よかったです。 

   

岡野(おかの)(みさき)さんへの感想

外国とは、私たちが(いま)までに()たこと、(かん)じたことがないような(けい)(けん)ができる()(しょ)だと思った。外国に()けば、ずっと(えい)()苦手(にがて)としてきた(ひと)でも、(なら)っていた(たん)()(ちが)意味(いみ)だと発見(はっけん)したり、(まわ)りとともにどんどん(はな)せるようになったりして、英語が(たの)しくなってくるそうだ。そして英語を使(つか)いこなせるようになれば、それだけでも様々(さまざま)(くに)に行くことができる。私は英語が(とく)()でぺらぺら(はな)せるわけではない。英語(ひと)つで(あら)たな世界(せかい)(かん)じることができるなら、もっと勉強して()(しき)(ふや)やしていきたいと思った。
(ゆめ)があって、その夢を(かな)えるために(すす)んできた(みち)途中(とちゅう)()えることは、もったいないと(かん)じるかもしれない。だが、私たちは、()(ぶん)言動(げんどう)によって様々(さまざま)な道に行くことができる」と講師さんはおっしゃった。私はそれを()いて、(いち)()(すす)んできた道がだめでも、あきらめず、いろんな(こと)挑戦(ちょうせん)し、経験(けいけん)(かさ)ねていくべきだと思った。その1つが外国に行くことかもしれない。自分の将来のためにも、一度でもいいから外国に行って、日本とは違う刺激(しげき)()けたい

 


☆メイさん、サイさんへの感想

今日()てくれた講師の方は、2人(ふたり)とも20(だい)でフィリピン(じん)でした。
フィリピンの()(こく)()は英語ではないけれど、スラスラと英語をしゃべっていました。英語は(しょう)(がっ)(こう)(とき)から(なら)うそうです。私も小学校の時から英語の(じゅ)(ぎょう)()けています。でも、まだあまり(じょう)()にしゃべることはできません。私は(ぶん)(けい)(すす)み、英語をもっと勉強したいと思っています。でも(せん)(せい)(かた)学校(がっこう)だけが勉強する()じゃないと()っていました。

英語の映画(えいが)()る、(おん)(がく)()く・(うた)う、英語を(はな)せる(ひと)(かい)()をすることも勉強であり、より(はや)()につけるコツだそうです。先生方は(こう)()(ちゅう)間違(まちが)っててもいいから英語を話してと()っていました。私は話せる人と話せない人の違いは(せっ)(きょく)(てき)であるかどうかだと思いました。(さい)(しょ)()からないのがあたりまえなんだから、(はな)しながら(すこ)しずつ発音(はつおん)上達(じょうたつ)させたり、(おぼ)えた単語を()やしていくことが(たい)(せつ)なんだと思いました。(かん)ぺきじゃないから話さないのではなく、完ぺきになるために()(かん)(ぜん)なりにたくさん話すことが大切だと分かりました。