国際(こくさい)交流(こうりゅう)フェスタ2018




2018(ねん)3月4日(日)に西尾市(にしおし)総合(そうごう)福祉(ふくし)センターにて2018年度(ねんど)国際(こくさい)交流(こうりゅう)フェスタが開催(かいさい)され、(やく)300(めい)参加(さんか)しました。

 

各部(かくぶ)でのイベントが終了(しゅうりょう)し、ふれあいパーティーが 180名の参加者(さんかしゃ)(むか)えて(おこな)われました。司会(しかい)呂呈(ろてい)(ほう)さんが(つと)めました。

 

今回(こんかい)(もよお)(もの)は、サンバ&ベリーダンスで人のブラジル出身(しゅっしん)女性(じょせい)(おど)ってくれ、華麗(かれい)(まい)(みな)さんの()釘付(くぎづ)けになりました。

 


   
   
   

4階(よんかい)ホール

1、企業展(きぎょうてん)
2、()どもたちの作品(さくひん)展示(てんじ)(カラフル)
3、姉妹(しまい)都市(とし)親善(しんぜん)訪問団(ほうもんだん)高校生(こうこうせい))の活動(かつどう)発表(はっぴょう)
4、世界(せかい)絵本(えほん)()()かせ(図書館(としょかん)
5、姉妹(しまい)都市(とし)親善(しんぜん)訪問団(ほうもんだん)高校生(こうこうせい))のパネル展示(てんじ)
6、写真(しゃしん)展示(てんじ)(うらな)いコーナー(日中(にっちゅう)友好(ゆうこう)協会(きょうかい)
7、ヤングアメリカンズ安城(あんじょう)公演(こうえん)紹介(しょうかい)
8、世界(せかい)絵本(えほん)()()かせワークショップ


 

 西(にし)()にほんごひろば 「カラオケ(ひろ)()


音楽
(おんがく)
国境(こっきょう)越えて(こえて)共有(きょうゆう)するものとして「カラオケ」を(とお)して国際(こくさい)交流(こうりゅう)(ふか)(ひろ)げよう、と毎年(まいとし)開催(かいさい)しています。

日本(にほん)(うた)上手(じょうず)(うた)外国人(がいこくじん)もいれば()(こく)(うた)自慢(じまん)げに歌う人もいて音楽(おんがく)はまさに国境(こっきょう)()えて(たの)しめるものだと(おも)いました。


 
 日本語(にほんご)教室(きょうしつ)木曜(もくよう)クラス)
 

 

世界(せかい)国々(くにぐに)(たの)しまれているお(ちゃ)をカフェ形式(けいしき)(おとず)れたみなさんに提供(ていきょう)しました。中国(ちゅうごく)のウーロン茶、ベトナムの(はす)(ちゃ)、イギリスの紅茶(こうちゃ)、ブラジルのマテ茶、インドのチャイ、アフリカのルイボスティなどなど。(なか)でも人気(にんき)だったのは、ベトナムのコーヒーと、韓国(かんこく)のコーン茶でした。

みなさんからお茶の注文(ちゅうもん)をとって(はこ)ぶのを担当(たんとう)したのは、フィリピン、マレーシア、中国(ちゅうごく)出身(しゅっしん)学習者(がくしゅうしゃ)と、日本人(にほんじん)学生(がくせい)ボランティアです。みんなそれぞれ出身(しゅっしん)(こく)民族(みんぞく)衣装(いしょう)()雰囲気(ふんいき)をもりあげました。たくさんの人から写真(しゃしん)(さつ)(えい)をお(ねが)いされたり、お(ちゃ)入れ方(いれかた)()かれたりしました。

また、(おな)(せき)(すわ)った様々(さまざま)(くに)(ひと)同士(どうし)一緒(いっしょ)にお茶を飲んでおしゃべりしている姿(すがた)はとても(たの)しそうでした。

   にしおっこカラフル 
 みんなの(まえ)(ほん)()むのが緊張(きんちょう)したけど,みんなに本のことを理解(りかい)できて,(わたし)はうれしかったです.たいけんできて,よかったです.   

BYマリエール(外国語(がいこくご)絵本(えほん)読み聞(よき)かせ,英語(えいご)部分(ぶぶん)

 
   
 


 
交流(こうりゅう)英語(えいご) 「COMIC QUIZ」

今年(ことし)開催(かいさい)時間(じかん)(おく)れた(ため)30(ぷん)(おく)れてスタートした。参加(さんか)人数(にんずう)はほぼ昨年(さくねん)同様(どうよう)であった。

今年のトピックスとしては、(さん)(さい)(おんな)()で英語を流暢(りゅうちょう)(はな)す子がいたこと。彼女(かのじょ)英会話(えいかいわ)学校(がっこう)(かよ)っている(わけ)ではなく、英語が()きでYouTubeとかを見まくっていると、純粋(じゅんすい)日本人(にほんじん)のご両親(りょうしん)()っていた。あと二人(ふたり)小学生(しょうがくせい)の女の2人組(にんぐみ)高得点(こうとくてん)をあげていた。マンガの知識(ちしき)だけでは(こた)えられないので、(あき)らかにヨルンさんの英語が()()れているし、発音(はつおん)正確(せいかく)でアストロボーイと(こた)えているし、英会話学校のトップクラスかと(おも)ったら、一人はフィリピン出身(しゅっしん)(むすめ)で、一人はインドネシアの私立(しりつ)学校(がっこう)に通っていた娘との(こと)であった。

 やはり、国策(こくさく)英語(えいご)教育(きょういく)有効(ゆうこう)実感(じっかん)した。これからの日本の英語教育も飛躍的(ひやくてき)進歩(しんぽ)()げるに(ちが)いない。明治期(めいじき)文明(ぶんめい)開化(かいか)再現(さいげん)となれるかもしれないと感じた。  

   
 
  ABC(えい)会話(かいわ) 「Let’s play together 〜みんなであそぼう!〜」

私達(わたしたち)ABC(えい)会話(かいわ)今年(ことし)去年(きょねん)反省点(はんせいてん)()まえ(すこ)変更(へんこう)することにしボール()げをボーリングにしました。部員(ぶいん)(みな)協力(きょうりょく)(もと)(つく)りました。

フェスタ当日(とうじつ)沢山(たくさん)子供(こども)(たち)(よろこ)んでゲームをしている姿(すがた)()て、自分(じぶん)(たち)(うれ)しく安心(あんしん)しました。

反省点(はんせいてん)もありますが来年(らいねん)参考(さんこう)にしたいと(おも)っています。

   
ITサロンNIA 「フレーム写真(じゃしん)で楽しい(おも)()づくり」

フェスタの準備(じゅんび)では、写真(しゃしん)のフレームを(かんが)えたり、どうしたら(うつく)しい写真(しゃしん)()ることができるか学習(がくしゅう)したり、間違(まちが)いなく写真を手渡(てわた)せるように工夫(くふう)したりしました。(とく)今回(こんかい)は、(あか)るい写真(しゃしん)を撮ることを考えて、写真スポットを()め、バルーンアートで(たの)しい雰囲気(ふんいき)(えん)(しゅつ)しました。家族(かぞく)やお友達(ともだち)との笑顔(えがお)でハッピーなたくさんの写真を提供(ていきょう)することができました。

私達(わたしたち)ITサロンのメンバーも充実(じゅうじつ)した時間(じかん)(すご)ごすことができました。 

 

  準備中
   受 付

プリンター係

英会話サークル 「お抹茶(まっちゃ)のおもてなし
「英会話サークル」では今年も西尾の特産(とくさん)お抹茶でおもてなしをしました。

色々(いろいろ)な国から西尾(にしお)()ている方々(かたがた)に、たくさんお抹茶(まっちゃ)(たの)しんでいただくことができました。

 西尾の自慢(じまん)のお抹茶を()()げることができて(うれ)しかったです。

 
(かい)(がい)(しん)(しゅつ)している()(ぎょう)(しょう)(かい)

今年(ことし)はあいや(さま)杉浦(すぎうら)製作所(せいさくしょ)(さま)高杉(たかすぎ)建設(けんせつ)(さま)出展(しゅってん)していただきました。

スタッフの方々(かたがた)は、前日(ぜんじつ)から準備(じゅんび)をしていただき、ありがとうございました。

(とく)に、高杉建設のスタッフの方には、()(ぐち)(とも)(よび)()みをしていただいたおかげもあり、大勢(おおぜい)のお(きゃく)(さま)()ていただくことができました。

西尾の企業のますますの発展(はってん)のため、来年(らいねん)もまた企業展を(おこな)いたいと(おも)います。 

 異文化(いぶんか)理解(りかい)ブラジル」


毎年
(まいとし)
紹介(しょうかい)
する(くに)()えて発表(はっぴょう)している異文化理解。今年(ことし)西尾市(にしおし)(がい)(こくせき)(なか)一番(いちばん)(おお)登録数(とうろくすう)(3000(にん)(ちょう))のブラジルを紹介しました。

(おお)きなブラジルの国旗(こっき)(さそ)われ、多くの(ひと)展示物(てんじぶつ)()たり口頭(こうとう)発表(はっぴょう)()いたりしました。口頭発表では日本語(にほんご)教室(きょうしつ)学習者(がくしゅうしゃ)であるタリサさんの司会(しかい)により「ブラジル()講座(こうざ)」のほかに、ブラジルの過去(かこ)現在(げんざい)未来(みらい)日本(にほん)関連(かんれん)づけて(かた)った、「農業(のうぎょう)高校生(こうこうせい)()れて」、「ブラジルに()ってから」、「日本に()んで」、「日本で子供(こども)(そだ)てる」という内容(ないよう)を紹介しました。子供たちと一緒(いっしょ)に講座を()いたブラジルのお(かあ)さんやお(とう)さんの(なま)(こえ)通訳(つうやく)(とお)して聞くこともできました。展示されたものには、30(ねん)ほど(まえ)にブラジルに滞在(たいざい)していた(とき)(ふる)新聞(しんぶん)やお土産(みやげ)旅行(りょこう)した時()った写真(しゃしん)などがあり、ここでも「ブラジルの過去・現在・未来」を(かん)じることができました。また、ブラジルのお菓子(かし)()(もの)でのおもてなしも(あじ)わうことができました。

「ブラジル」を理解することは、西尾市の外国人(がいこくじん)仲良(なかよ)くすることでもあると(おも)いました。