西尾(にしお)中学校(ちゅうがっこう)1年生(いちねんせい)3年生(さんねんせい)英語(えいご)授業(じゅぎょう)

 

2018年10月18日((もく)西尾(にしお)中学校(ちゅうがっこう)研究(けんきゅう)発表会(はっぴょうかい)英語(えいご)授業(じゅぎょう)にゲストティーチャー(GT7名(ななめい)招待(しょうたい)されました。

 

まずはネイティブ(ねいてぃぶ)同士(どうし)雑談(ざつだん)し、3年、1年に分かれて、担当者(たんとうしゃ)から説明(せつめい)()けました。

3年生(さんねんせい)担当(たんとう)GT(めい)は、担当のALTから(こま)かい説明(せつめい)()け、早め(はやめ)教室(きょうしつ)()かい、1年生担当(たんとう)GT4名は、担任(たんにん)ALTから説明(せつめい)()けました。

 

授業(じゅぎょう)()けた生徒から感想(かんそう)(ぶん)(とど)いているので、紹介(しょうかい)します。

 

3年(さんねん)

 伊藤 結菜

 クラスメイトの(つばさ)くんと2人で話していくうちに、2人とも同じような意見(いけん)(おも)いをもっていることがわかりました。そのことを英語(えいご)にすることは(しゅ)として(わたし)(おお)くやりましたが、2人(ふたり)でこういう表現(ひょうげん)がいいとか(かんが)えながら(はな)内容(ないよう)お互い(おたがい)理解(りかい)したうえで()めました。座席(ざせき)(ぜんご)やみんなと(はな)すときには、みんなが話すことができるように話をふったり、質問(しつもん)したりすることを大切(たいせつ)にしました。 

研究(けんきゅう)発表(はっぴょう)Annさんと話したときは、はじめのコミュニケーションを(おお)くとって、自分たちから相手(あいて)のことについてたくさん()きました。

その(なか)で、スポーツの(はなし)になって、アーチェリーをやっていると()いて(おどろ)きました。世界(せかい)(まず)しい国の話では、空爆(くうばく)について言ったとき、自分が5歳(ごさい)のときには、(いのち)心配(しんぱい)とかも(なに)(かんが)えずに、毎日(まいにち)がハッピーだったと()きました。その後、空爆(くうばく)などの悲惨(ひさん)さがわかるようになり、そういうことは(かな)しいし、そんな戦争(せんそう)をした大人(おとな)(たい)して(はら)()つとも言っていました。私たちと(おな)じような(かんが)えの人もいて、たくさん話ができました。

(まず)しい生活(せいかつ)人々(ひとびと)(たい)しての)改善(かいぜん)方法(ほうほう)についても(たず)ねると、やはり募金(ぼきん)がいいだろうということでした。話をする中で、ジェスチャーやうなずきなどの反応(はんのう)をすることで、より会話が充実(じゅうじつ)しました。とても(たの)しかったです。

  小野田菜々

 (わたし)最初(さいしょ)、英語を(はな)すことが不安(ふあん)でしかたありませんでした。その理由(りゆう)は、英語(えいご)(ぶん)間違(まちが)っていたらどうしようと、勝手(かって)英語(えいご)をぺらぺらに話せないと自分(じぶん)の中で()めつけていたからです。しかし、ペアの()()のペアと話すことによって自分(じぶん)自信(じしん)がつきました。そして、会話(かいわ)というものは(かお)()るアイコンタクトをしなりと()()たないことが分かったので、そこに()をつけて会話(かいわ)をしました。(かお)()て話すと自分の言ったことが(つた)わったかどうか分かるので、顔を見ながら必死(ひっし)(はな)しました。
 

スピーチじゃなくて、会話をすることは、自分(じぶん)(かんが)えて文を(つく)時間(じかん)がないので不安(ふあん)でしたが()いてくれる友たちやゲストの先生たちの反応(はんのう)がすごくよかったので、(はな)内容(ないよう)を伝えようと一生懸命(いっしょうけんめい)気持(きもち)ちになりました。

   

 私はマララのことについて会話(かいわ)をしたのですが、(わたし)自身(じしん)がマララのことについて知ることができたし、相手(あいて)に「どう思う?」と()いかけることができました。自分とは(ちが)意見(いけん)()きたいという(おも)いを(つた)えることができたときは、すごく(うれ)しかったです。会話をしたことで()く力も()につき、相手の言ったことを理解(りかい)できるようになりました。今回(こんかい)のガーナから世界(せかい)へという題材(だいざい)世界(せかい)のことについて()ることができたし、ゲストティーチャーの方々との会話というものからたくさんのことを(まな)ぶことができました。英語を話すことの意味(いみ)を理解できたような()がします。


 

1年(いちねん)

 杉浦 一B

 Taro友達(ともだち)のゲストティーチャーに日本(にほん)文化(ぶんか)(おし)えてみて、準備(じゅんび)がとても大切(たいせつ)だということがわかりました。たぶん、準備していなかったら全然(ぜんぜん)(つた)わらなかっただろうし、準備したからこそわかった発見(はっけん)もあって、すごく(たの)しかったです。時々(ときどき)わからない質問(しつもん)があったけれど、みんなでサポートし合って(たの)しく()えることができました。一週間という(みじか)期間(きかん)の中で、外国人(がいこくじん)(つた)わる分をちゃんと(かんが)えたことはすごいなと自分でも思いました。 

Kiyomizu-temple is popular (as) a sightseeing trip place. という文がちゃんと(つた)わるかわからなかったけれど、ゲストの方々(かたがた)にちゃんと伝わったので(うれ)しかったし、すごく楽しかったです。だから、次にもし機会(きかい)があるなら、もっとすごい(ぶん)(かんが)えて、外国人の人たちを「わっ」と(おどろ)かせたいと(おも)いました。そうしたらもっと楽しくなると思います。

友達(ともだち)が、わからなかった質問(しつもん)(たい)して How do you go to ? という(ぶん)質問(しつもん)仕方(しかた)()いて理解(りかい)していたのがよかったです。質問(しつもん)のしかたなどは、たくさんの場面(ばめん)使(つか)えると思うので、使いこなして(つぎ)将来(しょうらい))につなげていけたらいいなと思いました。ゲストの方々(かたがた)(外国人)に英語で(つた)えるのは(むずか)しかったけれど、その分だけ成長(せいちょう)したところもあると思います。

今、自分(じぶん)(つく)ることのできる英文(えいぶん)はこんなもんだということもわかったので、3年生になるときには、どこまで英文が作れるようになっているかがとても(たの)しみになりました。Taro友達(ともだち)(ゲストの方々(かたがた))にはもう()えないかもしれないけれど、もし会えたらちゃんとした英語で(はな)せたらいいなと思いました。

 稲垣 千穂

  今回(こんかい)授業(じゅぎょう)は、まず、準備(じゅんび)がとても大変(たいへん)でした。単語(たんご)単語(たんご)をつなぎ合わせただけではなかなか上手(じょうず)にいかないので、お父さんに聞いたりして、どうやったら(つた)わるのかを勉強(べんきょう)しました。(まえ)Taroと話したとき、英語(えいご)質問(しつもん)されてすごく(こま)ったから、簡単な英語だけでも(おぼ)えようと思いました。本にある単語(たんご)()んで(こえ)()してやったつもりだけど、現実(げんじつ)はやはりそんなに簡単(かんたん)じゃなくて、英文(えいぶん)早口(はやくち)で言われて少々(しょうしょう)(こま)ったこともありました。

 

 
でもゲストの方々はとてもフレンドリーで内容(ないよう)がわからないときは「(たと)えば〜」みたいに、(たす)けてくれて、嬉しかったです。いざ、自分から話すことになると、やはり緊張(きんちょう)して(はな)しかけづらかったです。でも、1番(いちばん)Taroと話してみて(たの)しく思えたから、どんどん()のゲストにも(はな)しかけに()きました。
   
 

カリフォルニア出身(しゅっしん)(おんな)(ひと)はとても話しやすくて、1番長く話すことができました。「(なに)質問(しつもん)はある」というふうに()かれ、最初(さいしょ)はとまどったけれど、「カリフォルニアの美味(おい)しい食べ物は何ですか。」と、()っている単語(たんご)をつなげて What California delicious food? ()いたら、(なん)とか(つう)じたみたいで、教えてくれました。このように何とかがんばって全員(ぜんいん)(はな)してみたけれど、(たの)しかったと思います。

 

 (おも)うようにはいかなかったけれど、今までで1番(いちばん)上手(じょうず)(はな)せました。本当(ほんとう)英語(えいご)体験(たいけん)してみて、とてもいい機会(きかい)になったと思います。英語が(つう)じたことで自分に自信(じしん)がつき、英語を話すのが()きになりました。クラスの(なか)でも、いつもは話しかけに()けないような人も話に行っていて、すごいと思いました。

話して(はい)るときに(わら)っている様子(ようす)()て、その人も楽しかったんだろうなと(おも)いました。

 今回(こんかい)体験(たいけん)で、(わたし)以外(いがい)にも英語を話すのが()きになった人はたくさんいると思います。また、この体験をいかしていけたら、もっといいと思います。(たの)しかったし、本当(ほんとう)にいい(まな)びになって。とてもよかったです。