日本語(にほんご)ボランティア養成(ようせい)講座(こうざ)




  2019(ねん)12(がつ)1815(にち)(にち)) 計3

参加者(さんかしゃ)47(にん)(経験者24人、未経験者23人)

講師(こうし):公益財団法人 名古屋YWCA(伏屋先生、横山先生)


日本語を日本語で教えるコツを学びました。日本語を母国語としている私たちは、普段は気にしていない日本語の文法や、特殊な読み方などの多さに、改めて日本語を学ぶことの大変さを感じました。

今回の講座をきっかけに、日本語を一生懸命学んでいる、多くの学習者のお手伝いをしてくれる方が増えると嬉しいです。


参加者(さんかしゃ)アンケート(あんけーと)より抜粋(ばっすい)

・今年から西尾にほんごひろばでボランティア講師をしていま
す。今回の講座でこれからの授業で疑問だった事を知る事が
出来ました。これからに是非活用させてもらいます。

・外国の人と日本語でもっと話してみたいと思いました。

・「やさしい日本語」は実戦ですぐに役立ちそうで勉強になり
ました。

・初級から基礎。基礎から中級と、継続的に講座を開いて欲し
い。第3回目の“指導の例”のように具体的に例をあげて指
導の際の注意点を教えて頂けて大変有意義だった。